ここは関東? ~山梨の日々~

漫画・小説・ゲームなど適当に、備忘録にでもできたら。

タグ:白衣のカノジョ

干物妹!うまるちゃん 2 サンカクヘッド
白衣のカノジョ 4 日坂 水柯
彼女達の採集定理 大月悠祐子
トゥルークの海賊 3 茅田砂胡
IMG_1079
20日発売予定のトゥルークの海賊が購入できたのが良かった。

待ちに待った「うまるちゃん」だったり、「白衣のカノジョ」だったりするので、色々色々書きたいところなんだけど、今日はパワーが無いのでパスw

営業なんだけど、人手が足りないっていうことで工場のほうを手伝ったら、腰が痛くなるわ、全身がツライわでもうヘトヘト。風呂入ってさっさと寝ます^^;

というかそもそも読んでないー。明日・・・明日も「星空のカラス」やら「げんしけん」も出るけど、今日買ったのも一気に読むんだ・・・。


白衣のカノジョ 3 日坂水柯
IMG_0885
甘甘甘甘甘甘甘甘甘甘甘甘

360度隙間無くアマアマアマアマいちゃいちゃいちゃいちゃな話な白衣のカノジョ3巻を買ってきました。

想いが近づいていく桑原と支倉。言葉に出すのが下手な桑原と、天然な支倉ですが、体を重ねるごとに、そしてわずかな言葉を重ねて気持ちが通じ合っていきます。

そしてそうなってくると、互いのモノローグを読むだけもラブラブな雰囲気がでてきて、お腹いっぱいになりますw
職場恋愛が禁止の教師同士だったり、と不安定な要素もありますがまだこの巻ではそれは盛り上げる要素ですな。なぜならラブラブなので些細な障害は更なるラブラブへの道筋に過ぎないからです。
・落とした下着を見られる→彼が選んで買った下着を着る。
・職場の同僚が同じマンションに引っ越してくる→ラブホテルに行く。
・夏休みに長期出張→テレホンセックス。

そういえば、この巻初めは安全日ということで、避妊具をつけないでセックスする提案をする話。女性の支倉の方からの誘いというのがなんとも。こういうもんなんですかね。
IMG_0886この巻の最期のほうでの話しになりますが、支倉はこれまで経験がないので、男性と付き合うという感覚がわからないそうです。そういう相手に生を提案していけないと思うw まぁ付き合っているという状態がわからないだけで、好きな気持ちは持ってるのですが。

ラブホテルにて
IMG_0887
なぜ下着の上に白衣を着るw 「バスローブがあるのかわからなかった」から持ってきたそうです。
黒下着+白衣=素晴らしすぎるw

IMG_0888
結構胸も大きいです。黒髪ロングで巨乳で天然で保健の先生です。どこの学校にいるんだこの人は。
自分のナンバーワン保健室の先生はcuvie先生の「nightmare maker」の茅野先生ですが、最近の支倉先生はそれに迫る勢いですわー。
(茅野先生へのあふれる想いはこちら ナイトメアメーカーの感想


この巻では、名前で呼び合ったり、結局生でしちゃったり、桑原がとうとうちゃんと「好きだ」と言ったりと、どんどん進展していきます。

言葉にしたことで、これからどう変わっていくのか。あいかわらず次もアマアマなのか。次の巻にも期待です。







前の巻の感想は下のタグよりお願いします




センセ 5 春輝
白衣のカノジョ 2 日坂水柯
俺の妹がこんなに可愛いわけがないが続くわけがない PSPソフト

IMG_0499
センセは全編エロいところばっかで、逆に読みにくいw
でも、この巻はメインヒロインの息吹ではなく、活発系のキャラ明日香の出番が多くて、よかった。メインヒロインより、サブヒロインのほうが好きなキャラが多いのでこっちのが方がうれしいです。次はまた別のキャラが主役になりそうで、6巻も楽しみ。絵は相変わらず非常に上手いです。


白衣のカノジョは2巻。どうやら3巻もでるようで、作者先生によると、最長の作品になるようです。
IMG_0500
単なる同僚のはずが、なんだかんだで初H。その後は基本的にいちゃいちゃしてるような話になりました。分かりあえなかったりする場面もあるんですけど、常に言葉にしあっているので、少しづつ歩み寄っていっています。そんな雰囲気がいいです。
白衣+ミニスカート+ニーソックス+(まれに)ノーパン という破壊力抜群な組み合わせ。一度のみならずしょっちゅうこんなコーディネートです。

IMG_0501
この巻で一番エロかったシチュエーション。
直接的な描写はこれ以上ないのですが、保健室でなにしてるねんー。

ちなみに、白衣のカノジョですが、むしろ白衣のカレシですし、常に眼鏡なカレシな上に、半分くらい眼鏡なカノジョです。



俺妹ポータブル続、購入。まぁ、ちまちまやります。ファイアーエムブレムクリアしてからですね。前作パートからスタートになりますから、ちょっと時間かかりそうですし。

それではー


このページのトップヘ