ここは関東? ~山梨の日々~

漫画・小説・ゲームなど適当に、備忘録にでもできたら。

タグ:犬上すくね

いつのまにやら最終巻。終わってしまいました。

恋愛ディストーション 8 犬上すくね
IMG_1030
ふと気づけば最終巻。せっかく連載再開したのだからもっと続いて欲しかったところ。でも、再開後は大事なエピソードが多かったし、色々書ききったのかなぁ。

はじまりが1998年なので、もう15年ですか。初めのほうから読んでたので感慨深いです。


さて、初めの話は前巻の続きで山野辺が初彼女の里中と喧嘩してしまった続き。
里中が読者モデルをしたりしたのを見て、自分から離れてしまうような気持ちになって、苛立ちを彼女にぶつけてしまう山野辺。ちっちゃい、けどわかるぞ山野辺w

結局仲直りして、これまでよりいい仲になりました。こんな状況でも自分から山野辺に会いに来て仲直りしてくれる里中さんマジ天使や・・・。

IMG_1031
最期は山野辺が乙女な感じに。

なんか体型が細くナヨナヨってなってるんですがどうしてだw

その後はバレンタインデーのお話で、大前田の彼女のなつめが、初めてチョコを手作りしてくれたり。

そして次は、なつめが父親の卒業製作を探すなかで、大前田との仲がおかしくなってしまうお話。
なつめは一浪して現在の大学にはいったのですが、それには昔在籍していた実の父親の書いた作品を読みたかったという理由があったそうです。きっちり伏線が回収されましたねー。

最終話は、大前田、江戸川、山野辺それぞれのカップルとその友人二人でバーベキューに行くお話し。

IMG_1032
実は他のカップルと会ったことの無い恋ディスメンバー。最期の最期で一同に会しました。

最終話らしくていい話でした。ほんとはもっと江戸川とまほ先生のお話とか見たかったですが、綺麗におわってよかったです。


でもでも山野辺・里中カップルのその後や、江戸川・まほカップルのラブラブっぷりがもっと読みたかったなーーーー。


途切れ途切れの連載でしたので、巻数が少ないのがとても残念ですが、長い連載お疲れ様でした。
先日買った「明日もコトコト」など他の作品が続いてますのでこれからも楽しみにしています。








FF14やってて、なかなか時間がありません・・・w

というわけで3冊購入しました。

明日もコトコト 1 犬上すくね
10歳からの家族計画 陸乃家鴨
我妻さんは俺のヨメ 西木田景志
IMG_1027
明日もコトコトは「ういういdays」後の連載ですね。
地域の皆に好かれた喫茶店を経営する琴子さんと、母親が亡くなっていて毎日そのお店のお世話になっている高校生、学のお話。
眼鏡美人な琴子さんですが、学ともどもまだまだ恋の予感には遠かった模様。1巻は少しづつ近づく二人の姿とともに、学に恋する同級生と琴子に接近する眼鏡男が登場してこれから動いていくだろう四角関係が始まったところで終わりました。
犬上先生は眼鏡美人もいいですねー。


「10歳からの家族計画」は2巻。
恋愛ものかと思ったら、主人公の尾津がさっぱり動かないw三宅三姉妹の長女葵次女紫を好き好きとはいうけど、実際にどうこう動かない子供みたいなキャラです。一応過去の経験か家庭環境の原因のようなものはあるようなのですが・・・。
そんな中、三姉妹の三女翠が尾津のことを好きに?だいぶ婦警の宮古川の後押しがあってのことですが、なんか尾津からの動きがなさそうなので、こっちが実るといいなー。
あと、前作「一緒に暮らすための約束をいくつか」からのキャラ宮古川が同じく前作キャラの安東と結ばれました。よかったよかった。
三宅虹太の母親探しはほとんど進んでいません^^;


 「我妻さんは俺のヨメ」7巻。
一言だけ先に言わせてもらうと、シルヴィアの出番がないぞーーーーーー。番外編の一コマしかないんじゃないかな。なんてこったい。
そんなわけでテンションダウンしつつ・・・。修学旅行で告白した青島は見事玉砕。 でも未来のヨメは我妻さんのままだからこれでおk?めげずにアタックだ。
そして歴女集団に嫌われたDX団が勝負挑まれたり、その中で前髪隠してた女子がたぶん美少女なんだろうなぁと思ったらほんとに美少女でしかも嫁になってる未来をみたり、なんだかんだで我妻さんと友達だったりして終了しました。
あいかわらずDX団もさえてるし、土橋の姉ちゃんも可愛かったりで面白いです。
でも、シルヴィアの出番がもっと欲しいなー、っと巻末を見るとどうやらシルヴィアメインの話がある模様。次の巻にも期待です。 

より道カフェ通り 犬上すくね
むすんでひらいて 8 水瀬マユ

IMG_1026
「むすんでひらいて」は土曜日に本屋売ってなかったんで、アマゾンにて注文、日曜に到着。
家の近くに二軒本屋があったんですが、いいほうの本屋が潰れてしまって、今ひとつな宮○書店が残ってしまった。そして嫌な予想通り「むすんでひらいて」が置いてなかったorz


より道カフェ通りは去年に出た作品。amazonチェックしてるときに「この商品を買った人は~」にあって、出てたのを初めて知りました。あの欄が役に立ったのは初めて^^

お話はオムニバスで、それぞれの話の絡みは殆ど無し。書き下ろしの最終話でちょっとだけ話があるくらいですね。
古い掲載話は9年前らしいですが、犬上先生の味があって遜色なく楽しめました。街中のカフェが少しづつ話にはいっていますので、ちょっと制服成分が入ってます。メイドカフェもありですw

「むすんでひらいて」本編のサブキャラクターたちの物語な番外編。しかし、3話目の主人公は誰かわからなかったが、日摩裏を図書館でナンパしてた大学生か。サブキャラクター過ぎる気がするw
各話は舞の友達の成海と、吉岡と、先述の大学生が主人公。主役は変わりましたが、お話はこれまでのむすんでひらいてのイメージを引き継いでいて、これまで読んだ人なら楽しめる内容になってました。
過去にやった馬鹿なことを引きずりまくりな吉岡にシンパシーw 幸せになれてよかったよ。


IMG_1025
台風くるってんでコロッケ作ってみた。ウマーー。


ちょっと「明日へのbrilliant road」歌ってたらすげーカラオケ行きたくなった。JAMもいいなー。台風の隙間にいけないかな~。




バリバリFF14やってますー。今、パーティ戦が多くなってきたんだけど、ソロの単調さと違ってやっぱり楽しい。早く強くなりたいな。
そういや、ログイン制限とか新規キャラ作成制限が話題になってるけど、自分では全然体験したことがないんだよなぁ・・・、結構スイスイ入れてる。フレが夜に不正落ちしたら、そのままログインできなくて寝てしまったことはあるけどw

無邪気の楽園 4 雨蘭
アパルトめいと 1 犬上すくね
IMG_1001
無邪気の楽園は、まぁいつも通りの展開かなぁ。
色々なシチュエーション→エロイベント→「無邪気って怖い・・・」 
安定の展開というか、あまり進展はないというかそんな感じですw

家元の娘のさよが主人公を好きになってきてるので、それで話をかき混ぜてくるかな?


アパルトめいとは犬上先生待望の新刊。表紙の二人は楽園で連載されてた二人なので、ほぼ読んだ内容かと思いましたが、web楽園のほうで掲載されてた内容が三分の一くらいあり、そちらも面白かったので非常に満足でした。
 
web版からは、アパートを舞台にしたバカップルの話、他に眼鏡やテレビを使った小話を二つ。 カップル二人が仲良くて、ほどよくダラケタ生活をしてるのが見てて面白かったですw
そして楽園連載分は、アパートに住む男と、前にその部屋に住んでいた女があれこれ関係を結んじゃう話。女性のほうがツンデレ気味で甘甘という雰囲気にはならないのですが、その一歩手前で関係を結んでる感じがニヤニヤきます。
登場人物がそれなりに社会人が多いので、全話でけっこうやりまくりなのがこれまでの犬上作品とは違うかもw 

デジカメが帰ってこないんで、今回も画像なし。感想もさくさくと。

恋愛ディストーション 7 犬上すくね
SSシスターズ 5 佐野タカシ
俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件 5 七月隆文
フルメタル・パニック アナザー 5 大黒尚人

オーフェンもそうだったけど、初回特装版とかが発売日が2週間も3週間も早いって形はいやだなぁ。だからといって、オーフェンは通常版1570円が3780円だし。フルメタルパニックは600円が4800円近く。これだけ価格差があると手が出しにくい。
ついでに感想書く側としては、そんなにも前に出たやつを今更書いてもなぁ、とモチベが上がらないw作品単体で感想書くときは自分の感想ぶちまけが7割、読んでくれた人が買う気になってくれたらってのが3割?ぐらいだけど、これだけ遅れると今更すぎるし、先行は多いし、気合が入らない。

恋愛ディストーションとSSシスターズは内容は違えど、どっちも一気には読めなかった。恋ディスはDTを卒業した山之辺がういういすぎるし、SSはもう主人公がドMすぎて、うらやましいはずのシチュエーションもうらやましくないwどちらもちょっと読んでは閉じて、ちょっと読んでは閉じての繰り返しでしたw

フルメタルパニックは面白いですねー。主人公が日常に溶け込めず戦場に帰ってきてしまいましたが、こうなると完全に戦争ものになってしまうのかな。マオの知り合いのTTといえばテッサだと思いますが、旧シリーズキャラの登場も楽しみです。

庶民サンプルは、怒涛の展開だなぁ、毎度オチに次への仕込をいれてるようで、次の巻への引きがいい作品です。
恵理はがんばったけど、相手が悪かったですね。最期は情けをかけられた感じです。
挿絵は毎度毎度パロネタなんだが、もうちょっとネタが少ない挿絵も欲しいと思うw
次号はみゆきさんがついにデレる?話の決着はどこに持っていくのかちょっと気になります。


ちょっと魔法科学校の劣等生を読んでみようかな。色々話題には載ってますが・・・。
いきなりネタバレですが、wikiで記事を見てみたら、中2過ぎて笑うしかなかった。感情表現がすくなくて、規格外に強くて、一人で特殊部隊を相手にしたり、その上秘めた力もっててって、もう盛りすぎでおなかいっぱい。むしろこれで人気がでるというのに気になって仕方が無い。明日一巻でも読んでみようかと思います。

このページのトップヘ