ここは関東? ~山梨の日々~

漫画・小説・ゲームなど適当に、備忘録にでもできたら。

タグ:我妻さんは俺のヨメ

我妻さんは俺のヨメ 8 西木田景志

IMG_1050
待ってた「我妻さん」8巻がでました。
表紙が我妻さんと第三の未来の嫁、伊藤蘭です。
シルヴィアは・・・なんと帯に。さようならなんて言われてますよ。これは本編に期待せねば。

故郷オランダからケンシロウみたいなお兄さんケンジロウがやってきました。
なにやら日本を誤解してるケン兄さんでしたが、シルヴィアの気持ちは間違わずにあっさりと青島への気持ちを見破りました。
IMG_1051
うーむ。こうあっさりとシルヴィア→青島の気持ちがでてくるとは思わなかった。修学旅行とかで寂しそうにしてたり、描写はたっぷりあったんですけどね。
告白シーンとかで言葉に出てこないと、なかったことにしていつもの日常として読んでしまう自分の漫画読みの感覚が間違っているのか・・・。

そして、シルヴィアがクラスに馴染んでいないことを見破ったケン兄さんは、シルヴィアを帰国させようとします。
ここからが青島のターン!なんとかシルヴィアを留めようと「葉隠れ」(歴女集団)の力を借りたり、土橋に協力を仰いだり、DX団が乱入してきたり、色々起こりますが、最期は我妻さんがこれから友人になっていこうと説得して、無事帰国させることを止めることができました。

いやー。青島のこういう行動がとれるのがいいやつです。最近は少なかった気がしますが、連載当初はいろんな人のために頑張っててそこが良かったですから。
IMG_1052
そして未来にTSすると、シルヴィアと我妻さんがしっかり友達になっていました。よかったよかった。


そのほかの話は、将来なにになりたいかという話に小松がAV男優になるっていう話や、青島は成績が意外とバカだったりする話や(この手のキャラは並みな成績だとおもってましたわ)、クリスマスパーティの話など。

この年のクリスマスパーティで、我妻さんと青島がキスするらしいのですが、果たしてどういう展開なんだか。

期待して次の巻を待っています!





IMG_1053
DX団、葉隠、各自それぞれがトナカイのコスプレしたクリスマスパーティ。
仲いいなお前らw

FF14やってて、なかなか時間がありません・・・w

というわけで3冊購入しました。

明日もコトコト 1 犬上すくね
10歳からの家族計画 陸乃家鴨
我妻さんは俺のヨメ 西木田景志
IMG_1027
明日もコトコトは「ういういdays」後の連載ですね。
地域の皆に好かれた喫茶店を経営する琴子さんと、母親が亡くなっていて毎日そのお店のお世話になっている高校生、学のお話。
眼鏡美人な琴子さんですが、学ともどもまだまだ恋の予感には遠かった模様。1巻は少しづつ近づく二人の姿とともに、学に恋する同級生と琴子に接近する眼鏡男が登場してこれから動いていくだろう四角関係が始まったところで終わりました。
犬上先生は眼鏡美人もいいですねー。


「10歳からの家族計画」は2巻。
恋愛ものかと思ったら、主人公の尾津がさっぱり動かないw三宅三姉妹の長女葵次女紫を好き好きとはいうけど、実際にどうこう動かない子供みたいなキャラです。一応過去の経験か家庭環境の原因のようなものはあるようなのですが・・・。
そんな中、三姉妹の三女翠が尾津のことを好きに?だいぶ婦警の宮古川の後押しがあってのことですが、なんか尾津からの動きがなさそうなので、こっちが実るといいなー。
あと、前作「一緒に暮らすための約束をいくつか」からのキャラ宮古川が同じく前作キャラの安東と結ばれました。よかったよかった。
三宅虹太の母親探しはほとんど進んでいません^^;


 「我妻さんは俺のヨメ」7巻。
一言だけ先に言わせてもらうと、シルヴィアの出番がないぞーーーーーー。番外編の一コマしかないんじゃないかな。なんてこったい。
そんなわけでテンションダウンしつつ・・・。修学旅行で告白した青島は見事玉砕。 でも未来のヨメは我妻さんのままだからこれでおk?めげずにアタックだ。
そして歴女集団に嫌われたDX団が勝負挑まれたり、その中で前髪隠してた女子がたぶん美少女なんだろうなぁと思ったらほんとに美少女でしかも嫁になってる未来をみたり、なんだかんだで我妻さんと友達だったりして終了しました。
あいかわらずDX団もさえてるし、土橋の姉ちゃんも可愛かったりで面白いです。
でも、シルヴィアの出番がもっと欲しいなー、っと巻末を見るとどうやらシルヴィアメインの話がある模様。次の巻にも期待です。 

今週はちょいと忙しくて更新できなかったけど、三冊購入しました。

ゲート 3 竿尾悟
我妻さんは俺のヨメ 6 西木田景志
WXY 4 マドカマチコ

IMG_0977
ゲートはweb連載のほうで読んでますけど、良いシーンが続きます。。
主人公の伊丹と異世界の三人娘+2が現代日本に来て国会で証人になったり、温泉宿で各国情報員と戦ったり。
この巻で日本編は終わって、異世界に帰っていきましたので、そちらの話に戻るようです。
でも、まだ小説の1巻が終わってないんだけど、完結まで連載できるのかなぁw

我妻さんは後夜祭でライブやったり、修学旅行に我妻さんをグループにさそったりと、がんばってます。
主人公の青島はここぞってときは頑張ってて、全然ダメなヤツじゃないから応援しがいがありますわ。
そして最期に我妻さんに告白!
連載を読んでいるので展開は知ってるんですが、それでもいいなー。告白にいった青島を見送るシルヴィアが寂しそうでな・・・。シルヴィアルートもほしいっす。

WXYはラブホテル編から、風俗編へ。
鷲尾さんが可愛いwしかし、めんどくさすぎるぞこの女w
風俗編はNo1嬢で性格もいいつくしちゃんが可愛いと見せかけて、主人公の横田が萌えキャラになってる。DTを拗らせすぎるとこうなってしまうのか・・・。
あと、ポコニャン先生が前回の結婚式に続いて、本音ぶちまけすぎwぶれないキャラだなー。
なんだかんだで、ギャグとシリアスが良い感じに混ざり合ってて面白い漫画です。次の巻も期待してます。

主人公の連載している「あいみのつぼみ」が少しだけ載ってたけど、「いやーん。転んだ拍子にオッパイがー」って転ぶとオッパイが丸見えになるって、どんな器用な転び方をしてるんだw この調子の漫画だとすると、私なら10週打ち切りにするんだけど。よく連載保ってるなぁ。


PS 来週発売の時代劇コミック「コミック乱」に「戦国の長縞GB軍」が掲載だそうな。原作が志茂田景樹トンデモ本がまさか漫画化するとは思わなかった。たしか織田家で野球やったり、桑田が借金つくったり、槙原がホームランを打たれたりする話だったはず。これは見ねば!

我妻さんは俺のヨメ 5 西木田景志
IMG_0907待ちに待った五巻。週刊少年系は読むのが大分少なくなったのですが、そのなかでも特に好きなのが我妻さんです。
各キャラが立ってるのもいいですし、我妻さんも主張は激しくないけど、かわいいです。
この巻の表紙は我妻さんとシルヴィア。シルヴィアルートも嫁シルヴィアが可愛くていいんですよねぇ。


前半は、大体1、2,話くらいでまとまった話があって、後半は文化祭がテーマで進みました。
IMG_0908
体育の創作ダンスでマイケル・ジャクソンの歴代ダンスを始めたり、
IMG_0909
リア充のはずの土橋が、いつも本音で楽しそうなDX団に入りたがり、姉のパンツを賄賂に加入したり。それから、文化祭のイベントが間近になってきます。





IMG_0910
ここで一服。我妻さん可愛いなぁ。




IMG_0911DX団は文化祭の裏行事にリア充を憎む護摩行を行う予定だったけど(なぜ護摩行w)、タイムスリップした主人公青島が、文化祭でバンドをやって我妻さんにアピールしたことを知ったため、みんなを動かしてバンドをすることに。
IMG_0912
そしてクラスで孤立ぎみになってしまってたシルヴィアも誘って一緒にバンドを。そういう優しさを見せると、シルヴィアルートに近づきますな。


でも、文化祭当日にシルヴィアが体調を崩して演奏できず、観客の前で謝罪する屈辱を味わうことに。
口惜しいところですが、最期に青島あきらめずにやる気を出したところで終了でした。
次巻予告をみると、後夜祭で演奏をするみたいですね。青春だなぁ。


IMG_0913
最期に、クラスの出し物コスプレカフェでメイド姿の我妻さん。
萌えとか属性とかは感じないんだけど、普通に良い子でかわいいんだよなぁ。

我妻さんは俺のヨメ 4 西木田景志

昨日買ってきましたが、時間がなくて感想あげれませんでした。ちょっと短めです。IMG_0812

表紙の我妻さんが相変わらず可愛い。こんなヨメほしいっす・・・。
未来で我妻さんをお嫁さんにしている生活にタイムスリップする主人公青島がその未来を目指してがんばる話です。

前半は水泳大会で肩を壊してしまうことを知って、それを回避するために青島は奔走します。青島のがんばりもいいですが、これまで、あまり描写が多くなくて可愛いとかしか言うことが少なかった我妻さんの内面が増えて、主人公との関わりも多かったのが良かったです。
あと、非モテ集団DX団がその中でも笑いを担当してて面白い。水泳会場に潜入するのに「ウォーリーを探せ」ネタとか、マガジン読者にはどれだけわかったんだろw
IMG_0815

中盤以降はこれまでの話と同じDX団やシルヴィアとのドタバタ話です。ちょっとの行動で未来が変わるので、我妻さんとシルヴィアとで嫁が変わるけど、嫁シルヴィアがなんか焼きもち焼きのデレデレで可愛い。もうこっちが嫁でいいんじゃない?

IMG_0813女子高生シルヴィア。DX団と一緒にパソコンを買いに行く話ですが、電気屋いくのにこの格好は無いと思うw Jカップって設定が無茶だがすげー。


タイムスリップして未来を知る主人公が、自分以外の人のためにがんばるところが好きです。次の巻も期待しています。

このページのトップヘ