ここは関東? ~山梨の日々~

漫画・小説・ゲームなど適当に、備忘録にでもできたら。

タグ:ランス・クエスト

ランスクエストマグナム、ようやくクリアー。
発売から1年は経つなぁ。これまでならランスをここまで放置ってのはありえなかったんだけど、ランスクエストクリア→PCデータ飛ぶ→マグナム発売、って流れで引き継ぐセーブデータが無かったんでやってませんでした。
ようやく最近、気合を入れてプレイしなおしまして、マグナム部分も含めて全部クリアしました。
ランス・クエスト_20130118_162533
最初から、こっちで出しておけよ、って内容でしたわ。ランスクエストじゃすっきりしなかったところも(クルックーやAL教、魔人の出番やカオスの扱いなんか)、全部解決してようやくランスクエスト全体が終わった気がします。以前、クエストの感想で終盤の失速が激しいと書いてたんですが、マグナムのほうは、魔人戦があったりと悪くなかったです。
感想 ランス・クエスト
http://yamanasi.doorblog.jp/archives/52842564.html


先にマグナムの感想なんかを他の人に聞いたりしましたが、これは完全版商法いわれてもしかたないw

1番のお気に入りは志津香。
もともと好きなキャラで、マグナムではイベントが大幅に増えたし、クリスタルロッドを取って、高速詠唱をつけてからの無双っぷりは凄まじかった。


それでは。ぱすチャ3もしっかり予約しましたので、あちらも楽しみにしています。

無事クリアできましたので、感想を上げます。ネタバレ含みますので、ご了承ください。

 序盤の盛り上がりと、終盤の失速感が対照的な5年ぶりのランスシリーズ。

 付属の冊子みると、戦国ランスは2006年なんですね。もっと最近な気がしてました。それだけ良作だったってことでしょうか。
 プレイ開始からランスらしさが出てて、テキスト読んでて笑えてきてました。しかし、中盤から仲間が増えてきた中、様々な伏線が張られていたのですが、終盤に来て見るとそれら伏線が投げっぱなしで終わるような感じがしてきます。そして、ここで?というところでラストクエスト発生と、さして強くないラスボスを倒すとどう反応していいか困る後日談とともに終了しました。
 とりあえずクリアして思ったのは「さっさとランス9を出せ。」でしょうか。
 ただ、他の方の感想を見ていて今作はランス5Dの位置づけと考えると、今作の出来にも納得行きました。9に向けて新キャラや設定を出す。システムはクエスト形式でやり直しは何回でもできる気軽に進めていける形。ランス6をイメージしてたので、がっかりしましたが、5Dだと思うと納得な出来です。

システム
 必要条件さえ満たしておけば、何度でも同じクエストに挑戦できます。ですので、レベル上げ自体は何度でもできますので、難易度調整は簡単です。ただ、クエストをしらみつぶしにやっていけば、特別レベル上げのためにクエストを繰り返さなくても、失敗しつつ、大体うまくいくという絶妙の難易度設定でしたので流石アリスソフトです。自分はレベル上げは、後述のHイベントのためと、最終戦前以外は別段しませんでした。
 また、Hイベントのためにはレベル35が必要ですし、その後レベル1に戻るので、この場合レベル上げが必要ですが、経験値が非常に多いクエストが用意されてますので、それほど苦労はしないと思います。また、レベル1に戻る際、ボーナスがあるのですが、プレイした感触として1回やったくらいじゃ特に変わったことを感じなかったので、無理にやる必要はないと思います。
 それぞれのクエストはキャラの行動回数が決まっているため、この調整がクエスト攻略の全てです。逃げるやタイムオーバーも利用しつつ、必要な敵を倒してぎりぎりでクリアできた時はうれしいです。特に序盤から中盤にかけてはパーティが少ない中、苦労しますが、やりがいもあります。

音楽
 OPから、なんかおとなしい曲調です。OPは謙信らとキャンプしている画像ですが、そのイメージでしょうか。戦闘BGMも、1つは盛り上がりがあるのですが、二つ目の戦闘BGMはなんだか、入りが悪く、盛り上がりに欠けたように思います。
 期待していたのがもっと盛り上がるタイプだったので、ちょっと辛い感想になります。

ストーリー
 序盤から中盤にかけてはGOODでした。ランスの鬼畜具合とカラーとの関わりや、コパとの話など、面白いところはいくらでもありました。特にイージスが騙されるところや、勝虎の掛け合いなんかが良かったです。
逆に終盤に入ってくると、ちょっと物足りなさがでてきました。伏線が未回収になったり、魔人が適当な出番で終わったり(カイトとサテラは一回しかでてこない)と、肩透かしでしたし、ラスボスのカラーも今ひとつ主張が弱いし、強さもさほどでないので、失速感が激しいです。
 あと、いらなかったのが後日談で、物議を催してるリズナの○○化や、アームズのどうやって○○倒した、なんてのは自分はスルーできるんですが、登場キャラのしょうもないこの後とかを書かれてもなんも楽しくないですよ。具体的に言うと、本編でイベントの中で、あれだけガードやる気になってたサチコが、呪いの盾が壊れるとあっさりやめてパン屋の嫁になったとか、・・・・・・・・・・・・・そんな情報いらないって激しく思いましたよ。正直クリアしてがっかりしました。
 展開としてはランス9に続くという感じで、完結してるんだか、してないんだか。シィルがいないとダメになるってのは前にみてましたしね。それほど目新しくはなかった。
 リセットのかわいさは良かったです。鬼畜王なみで、一番の収穫ですね。9にもきっと出るでしょうから、今から期待です。パステルも終盤へたれてかわいくなりましたが、まぁそれまでがそれまでだったので。初めに体のっとられた、へたれ幽霊のビジュアルが見えてたらきっと好きになってたんですけどね。
 あと、カラーの森がヘルマンに攻撃されたとき、パステルはなんでさっさと呪い使わなかったんでしょうか。ミネバは自軍を騙してたんだと思いますが(鬼畜王でもありましたね)、なんで使わなかった(使えなかった?)のかが良くわからなかった。一時的に使えなかったとしたら、呪いを使えない状態をミネバに伝えた人がいるのだと思いますが、それも含めて、ちょっと謎なままでした。9で解決?あ、それとこのあたり、サクラって目が隠れたカラーがいたんであれが黒幕かと思ってましたが、なにも起きませんでしたw

全体
 100点満点中80点ってところです。クエスト式の今作は気軽にプレイできて、適度な難易度とともに面白くプレイできました。ただ、仲間を沢山いれられるシステムですが、代わりに一人一人のイベントが少なく、物足りません。せっかく仲間になってもイベントが一つあるかないかってキャラが沢山いるので、そこを充実してもらえたら90点、もうちょっと盛り上がりがあるストーリーだったら100点でしょうか。
 ストーリーの物足りなさは、次への発射台だと思って、次の9への期待としておきます。


ランスシリーズでの位置づけなど参考になった感想のふぁうすとさん。そうですね、ほのぼのRPGなんですよね。


 いよいよクライマックス。ラストクエスト直前ですが、長丁場になりそうなので、仲間の強化とイベントつぶししてました。
ほぼイベントは見てきましたが、カーマがいないので秋の運動会がクリアできない・・・。一度目録を手に入れたんですけどね、間違って離脱してしまって、その後入手できずです。せっかくレベル上げてもイベントが少ないんで、かなり気抜けしてしまってますよ、残念。
ランス・クエスト_20110831_194602



あとはラストクエストクリアして、ますぞえを倒すのみ。拷問機械は面倒なので、後回しですw

今のメンバーは
アタッカー ランス 謙信 アルカネーゼ キバ子 アームズ
遠距離攻撃
マリア 志津香 マジック イージス
ガード
サチコ 香姫 てる カロリア
特殊要員
クルックー アールコート メリム トマト 
逃げ要員
クレイン 鈴女 かなみ
といった所です。

武器は槌が強すぎですね。ダメ限界がないので、非常に有利。ランスが攻撃1を初期からたくさんもってますが、それだと、500かせいぜい650くらいまでしかダメを与えられないのに、アルカネーゼは軽く1000行きますので。カオスが手に入ると思ってたのに、入らないんで、それなら剣にこだわる必要ないでしたよ。

さて、今日、明日にはクリアできると思いますので、感想を上げていきます。なんか期待してたより軽い話だったんで、がっかりレビューになるかも。

ネタバレ含みますのでご了承ください。

 メインストーリーは「ヘルマン第3軍」。ってことは相手はミネバなのかな、強そうだなぁ。
 今日は、ストーリー進めるよりレベル上げたり、仲間増やしたり色々してました。使えるキャラとしては
・アームズ・アーク 固有技が使えます。専用装備も優秀なので、アタッカー不足だったところで、役立ってます。
・トマト・ピューレ 宝が劇的に増えました。下のメリムとセットで
・メリム 探索には最適。宝箱開け、開運、お宝鑑定と万能にできました。
 この辺りかな。トマトとメリムはもっと序盤に仲間にできたようなので、惜しいことをしました。トマトはチーターマインドの宝箱の中、メリムは開錠失敗しまくってたらでてきます。チーターマインドはライオンマインドでゾンビを出しちゃうとでてこないので、ずっと出て来てなかったです。

 最近、宝集めするときのパーティは
前衛 サチコ・クレイン・鈴女  後衛 トマト・メリム
 戦闘はさっさと逃げて、宝を回収。いいのがあったらクリアor脱出を目指すって感じです。装備はまだ装備できないものも含めて結構いいのを集めることができました。

 あと、ついでにレベル上げのパターンは
「勝虎街道マラソン」(レベル10くらいまで)→「モンスター狩り場」で35まで上げてます。
「モンスター狩り場」がでるまでは「クレインの隠れ家」をクリアしながら適度にレベル上げでした。
 勝虎は赤星マークが多いので、戦闘に入りやすく、クレインは適度な敵と、戦闘してたら勝手にクリアなので城訪問と組み合わせてやりやすかったのが理由です。レベル25以下キャラ用にハニー秘密基地ってのがでてきましたが、ハニーが多いのはちょっとやりにくそうでチャレンジしてません。こちらの方がいいかもしれません。

文章ばっかですので、ちょっと気になったところを。
ランス・クエスト_20110828_232509

・・・って、ミリ死んだのかい。扱いひどくないか。鬼畜王の伏線(?)をこんな形で返さなくてもいいのに。ミルとの会話にこのことのシーンあったかなぁ。記憶にある方教えてくださいな。




あと志津香
ランス・クエスト_20110829_120228

って、エロシーンなしですよ。そりゃないよアリスソフト。求めてるものがわかってないと言わせて欲しい。
というか、レベル35でランスがHできるわけですが、その大半が「シーン無し」or「使いまわしCG」です。志津香だけじゃなく、戦国やランス6から出てきたキャラはそんな扱いが多いです。
かなりとほほです。昨日アールコートで心配しましたが、それどころじゃなかったです。期待しただけにがっかり感が強い。そんな感じです。
まだ途中なので、イベントが出る可能性もあるので、この辺にしておきます。



さて、終盤そろそろエンディングに向かって行きたいと思います。9月までにクリアできたらグランナイツヒストリーが結構面白そうだなぁ。ランスと同日に買った、新ギレンの野望は正直やる気がしない・・・。中古にもっていこうか悩み中です。それでは。

二回目ー。ガンガンやるともったいないので、土日もぼちぼちなペースでやってます。

メインストーリーの次は「元凶はパステル」。一回挑戦しましたけど、途中で撤退しました。
メインアタッカーが
・ランス
・謙信
・アルカネーゼ
なんですが、ボス級が二回あると、攻撃回数が足りなくなってしまうんですよ。カリスマはぼちぼち上がってきたんで、誰か育てないと・・・。ユランの必殺技には感心したんですけど、限界才能が27では使い道が無いし。チルディと迷いましたが、新職種としてスパルタのキバ子をメンツに入れてみようと思います。ちょっと攻撃低いですけどね。


アールコートきたーーーー!。
ランス・クエスト_20110828_115741鬼畜王では育てまくりましたが、今回も軍師の才能バリバリ。奇襲作戦は雑魚敵に非常に便利です。
イラストがちょっと他のキャラと色合いが違って、違和感がありますねー。鬼畜王の絵の方がこのキャラはよかったと思います。おどおどしながらかわいいMINNARAKENさんのアールコートが懐かしい。
才能限界は43。もうちょっと欲しいですが、よく見たら武器攻撃1しか憶えないのかも。戦闘は無理でしょうかねぇ。


・・・・・ところで、まめ知識にアールコートの情報がまだ出てないんですが、このアールコートは何歳なんでしょうか。Hイベントあるかなぁ。











お気に入りキャラ虎子の泣き顔。いらない子よばわりされて涙の主張。虎子はこの顔ばっかりな気がします。勝子よりかわいいですよね。歴史じゃ勝子に負けちゃいますけど。
ランス・クエスト_20110826_194233

このページのトップヘ