ここは関東? ~山梨の日々~

漫画・小説・ゲームなど適当に、備忘録にでもできたら。

タグ:ハイスコアガール

時間なくて読めてないのもありますが、今日はうきうきの三冊購入。これはクリスマスプレゼントかなー。明日は風雲児たちの新刊もでるし、今週は仕事納めもあるが、いい一週間だな。

咲日和 3 木吉紗
ハイスコアガール 5 押切蓮介
カルバニア物語 15 TONO

IMG_1080
咲日和は完全にデフォルメされたキャラの掛け合いが面白い。自分は大体最後に掲載される大人の巻が一番楽しみ。すこやんたちが一番かわいいw

カルバニア物語はまだ未読。
1年一冊がちょっとやぶれてきて残念だけど、出るかぎり買っていきそう。
パラパラとは読みましたが、1冊まとめてストーリーの話のようで、短い楽しい話はないようなのが残念。そういうのも好きなんですけどねぇ。

ハイスコアガールは佳境の5巻!?
大学生のハルオとか想像つかないし、この高校生編がシメな気がする。

日高に告白されてゲーム勝負することになったハルオ。そのうえ、大野さんは自由がさらに制限されてしまうようで、会えない日々が始まります。
IMG_1081
最期に会ってやっぱりゲーセンに行く二人。その後縁日に行って思い出を作ります。
二人ともなにも言葉にできないけど、いい雰囲気だなー。↑の場面なんてニヤニヤするしかないw

その後、大野さんの視点での過去編が始まったのがよかった。相変わらず喋らないけど、これだけ二人が一緒に居て大野の気持ちが伝わってくる気がします。

そして順調に腕を上げていく日高。
この巻の最期でいよいよ付き合うことをかけた勝負が始まりました。


それにしても大野さんも可愛かったけど、ハルオの母ちゃんがかわいいw
うちの母ちゃんと交換して欲しいわ~。
IMG_1082いい加減なように見えて、大野さんの家庭教師に攻められたハルオをしっかり助けてあげて、そのうえ茶目っ気も忘れない。
可愛いわーこの人。
この母ちゃんならスーパーに一緒に買い物行って、荷物袋もってあげちゃうわ。



そういえば、アニメ化が決定だそうですが、大野さんの声優は外れなのか、メインヒロインだし当たりなのか・・・。
「フンガー!」と泣き声ぐらいしか記憶にないんだけど。有名声優つかうのはもったいない気がするなw





日高さんがハルオをガンガン攻めまくる!

ハイスコアガール 4 初回限定特装版 押切蓮介
IMG_0962
めずらしく限定版を買いました。だいたい価格差があるときは、通常版ばっかり買うんですけど、ストⅡの音楽を久々に聴いてみたくなったので。でも、ガイルステージの曲ぐらいしか覚えてなくて、2曲目以降がさっぱりわかりませんw
IMG_0963
大野さんと同じ高校を受けて落ちたせいで腑抜けていたハルオですが、日高に誘われて久々にゲームセンターに行った所、この間までガチャガチャプレイしかできなかった日高に完敗。日高もレベルアップしてましたが、自分が衰えたことがわかって、再び強くなるためにゲームセンターに通うのでした。
これまでハルオに強く意識されてないのを実感してた日高は「夢のなかでも負けた」「俺の闘志に火をつけたのはお前だぜ」「ギャフンというまで付き合ってもらう」なんて言われて有頂天。すごいいい笑顔です。

この後、ハルオに勝つとドSに苛めすぎてハルオは家に帰ってしまいましたが、代わるように大野さんが登場。協力プレイをしながら、ハルヲをどう思ってるか聞く日高。もうガンガン攻めてますねー。そして家に縛られてなにもいえない大野さんは、夜にひっそり涙してました。

IMG_0965
教育係のあまりの束縛に家出をした大野さん。ハルオが川崎の町まで行って見つけると、そのままビジネスホテルで一泊することに。
高校生の男女が一泊しちゃあかんw昔の話だからこのごろは大丈夫だったのかなw

画像は、夜寝てしまったハルオを見つめる大野さん。
一言も喋らない大野さんですけど、伝わってくるものがありますね・・・。

IMG_0966
また後日、ハルオと大野さんが一緒にいたことを知った日高はハルオに思わず告白を。ハルオが大野さんを見てるのを知っているのに、思わず・・・。この辺はハルオが悪いよなー。鈍すぎる。結局ゲームで対戦して、ハルオが負けたら付き合うことに。
あと、画像の台詞の並びが変で気になった。無理やり3行にしてるから、変なところで行が変わってて違和感がありました。
これでまた話が動いてきますね。日高は報われない役回りだと思ってましたが、高校生になってえらく美人になってきましたし、これだけガンガン攻めてると応援したくなりました。

IMG_0967
巻末おまけまんが。家出をする大野さん。
この巻唯一の台詞があります。

「フンガー」

3巻と同じwフンガーしか喋れないんでしょうか。


大野さんの物言わぬ静かな思い。報われ無さそうながらも攻め込んだ日高さん。
かなり面白くて、お勧めの一冊でした。はやく続き読みたいなー。

ハイスコアガール 3

IMG_0782
そうえいば、webマガジン「EDEN」で連載してる「むすんでひらいて」が本編の連載を終了したようで、ただいま最終回が掲載されてました。好きな漫画なので残念です。

さて、こちらはビッグガンガンに連載されている「ハイスコアガール」の新刊です。
中学に進学して再開した大野とは話もできず、ゲーセンでの対局すら避けられて悶々とするなか、修学旅行で日高さんと急接近。電車に乗り遅れた二人は、二人っきりで京都に向かって、色々なものを見ながら到着しました。


IMG_0783


修学旅行でのハルオの目的の一つは、スーパーストⅡXの大阪大会に出場すること。
そして、それを勝ち抜いたハルオは同じく参加していた大野と決勝で対決しました。
これまでの思いをぶつけて、ハメも待ちもなしで対決した二人は熱戦の末、ハルオが勝利したけど、実は大野側の筐体に異常が発生していて・・・。
IMG_0784
手を抜かれたようで納得いかないハルオは大野を追いかけ結局乱闘に。そんな中、大野の首にかかった、昔の別れ際に贈った指輪を見て、しゃべらない大野の気持ちを少しだけ察して仲直りした二人でした。


ちなみに、しゃべらない大野ですが、この巻の中で台詞っぽいのはこの一箇所だけかな。
IMG_0785


フンガーだけw


念願かなって、大野とゲーセンに通ったりしたハルオはこれからも一緒にいるため、受験勉強を開始。それは大野と一緒にいるためだけど、その結果何ヶ月も一緒に行動できなくて、実はハルオと一緒にいることを楽しみにしてた大野も心ここにあらずな状態が続きました。

そして、受験の日。執事さんの計らいで一緒の車に乗せられたハルオは大野に、これからも一緒にいるために勉強してきたことを伝え・・・、
IMG_0789
あ、甘酸っぱいw



そして、受験の結果は・・・・・・。この後は是非コミックスを読んでほしいです。




なんか真面目なあらすじでまとめちゃった。1,2巻と同じく各所にゲームネタがちりばめられてて面白いのですが、この巻だともうそれに隠れずにハルオ・大野の関係の進展と日高の片思いの表現がバリバリで、すごい面白い。
小・中時代の話がこの巻で終わりますが、この時期を描いた恋愛漫画として読むと、これまで読んだ中でもかなりランクが高いです。
初めはなつかしのゲームネタを絡めた話だと思って読んでたんですけどね。いつのまにか、ハルオと大野の関係が一番気になってます。

この巻のお気に入りゲームネタベスト3

・修学旅行にPCエンジンを持ち込む男。
・スパⅡXで豪鬼を使おうとして、コマンドをミスしてリュウを選んで負ける男。
・プレイステーション・セガサターンの発売。なつかしいw



早く次の巻が読みたいですが、次は6月の予定。期待して待ってます。

こえでおしごと! 8 紺野あずれ
ハイスコアガール 2 押切蓮介
IMG_0543
女子高生エロゲ声優が4人に増えたこえでおしごと!8巻です。って、すごい状況だ。

新キャラお嬢様の絢雨の性格がいいために、恋のライバルとまではいかなかったですが、海津との関係によい刺激になりそうです。

カラーイラストは柑奈の絶頂?・・・というだけではなくて、それを聞く人にまで絶頂をあじあわせるほどに進化した柑奈の姿。エロゲ声優としては神スキルですな。
IMG_0544






男の自慰がわからない女子高生4人に見せ合いっこをせがまれる
海津の姿。・・・うらやましすぎる。

IMG_0545

ある意味究極のエロゲ声優としてのスキルを身につけた柑奈。その先はなにがあるんでしょうか。

そして海津との恋の行方は・・・といっても両思いなのはバレバレですけど。
この巻では告白しようとした柑奈がトランスしてしまって、海津に陵辱を迫ってしまいました。こんなんで告白できるんでしょうかね。





ハイスコアガールは新ヒロイン日高が登場。とはいってもヒロイン大野の引き立て役に終わりそうな予感がプンプン・・・。
IMG_0547
中学2年生にしては胸が大きい?日高さん。


大野が外国に去ったのち、寂しさを感じつつも変わらずゲーム三昧な日々を送るハルオ。そんな日々の中でも大野が帰ってきたときに渡り合うためストⅡシリーズに対しての思い入れが強いのが密やか気持ちを表してていいです。

まぁ、ハルオはバカな中坊なので、女の子としてどう思うか、なんて考えは浮かばないみたいですが。

そしてそんなゲーム漬けなハルオが、中2の冬に、特にゲームが好きではない日高となにかと接触。決して素敵な男じゃないけど、ブレないハルオに日高は徐々に惹かれていきます。

そして、中3になったころ、大野が帰国してきます(学校ではハルオは気づきませんでしたが)。

IMG_0550
そして、久しぶりの再会の挨拶にストⅡXの対戦を挑むハルオ。でも、大野は対戦を放棄。そして偶然ボタンを押してしまって、協同プレイとなったファイナルファイトでもハルオを苛めるプレイばかり・・・。

ハルオは、小学生の頃からゲームの腕前が追いつくことができず、遠く離れた存在になってしまったかとがっかりしますが、どうも大野がハルオにヤキモチをやいてるんでしょうか?実はこの対戦の前に、IMG_0548

日高とゲーセンに来てたり、
IMG_0549
一緒に掃除をしているところを車の中から診ていた大野。久しぶりに帰ってきたと思ったら、いつも他の女と一緒のところをみたら怒るわなぁ。大野は声に出さないだけに推測になってしまいますけど。

ハルオは中3になってもガキのままでしたが、大野はどうなんだろう。1巻では子供同士のほのかな気持ちが感じられたのですが・・・。
IMG_0551
別れの時にもらった指輪を大事にしている大野にとって、ハルオは大切な存在だということはわかるのですが。


3巻はようやく学校での二人のシーンが増える様。ゲーセンが繋いだ二人がどうなるのか楽しみ。日高も大野の存在を知ってもがんばるみたい。がんばれ日高。

番外編の小学校時代の夏祭りもよかった。仲のいい大野とハルオの姿が見えます。
相変わらずしゃべらないけど、結構意思が通じ合う二人。祭りにきてもゲームをやろうとするハルオに頭突きをする大野がかわいい。子供の頃は素直なんですよね。

この絵柄の作品を自分が読みたいと思うのはめずらしいとは思うのですが、1巻、2巻に続いて3巻が待ち遠しい。ゲームネタもディープな話じゃなくて、わかりやすい所が多いのでストⅡとかしてた人なら通し、お勧めです。






いろいろ買いました。
IMG_0383
我妻さんは俺のヨメ 西木田景志
妄筆ハルシネーション DISTANCE
無邪気の楽園 雨蘭
ハイスコアガール 押切蓮介

無邪気な楽園と、我妻さんは、両方とも、未来を知ってる主人公ってパターンの作品。
無邪気な楽園のほうが露出は高いですけど、小学生なんで、エロというよりフェチ?
我妻さんの方が、主人公が自分以外の人のことも良い未来にするようがんばったりしてるので、面白みがあるかな。お嫁さんの我妻さんもかわいいし、次の巻にも期待です。

妄筆ハルシネーションは最終巻。
結局脱いで裸出してとかの話だけだったなぁ。そういう枠の話もいるんでしょうけど。主人公が倒れたり、捕まったりなオチばっかりですし、最後まで主人公が成長しないうえに、特別関係が変わってこないので、第一話から最終話に飛んでも問題なしってのは残念。絵は好きなんですけど、三巻続いて、それだけってのはもうちょっともったいない話でした。

ハイスコアガールは良かったです。かわいいっていう絵じゃないですけど、初め半目開きのようだったヒロインが徐々に目を開いてる絵が増えたり、まったく喋らないヒロインが最後に泣き声をあげるなど、意外にラブコメでした。
舞台設定が1991年なので、ストⅡとか、当時の話題が多くてそれが懐かし面白い。遊園地に行ったときのゲーセンの楽しさとかあるあるってネタがいっぱい。待ちガイルとか久々に聞く言葉だけど、これに懐かしさを覚える人は読んでみると面白いかも。
次の巻は中学生編なので、二人がどうなっていくのか楽しみです。


(東海地域限定話題)
名古屋からナガシマスパーランドに行くのは夏に良くあるコースでしたが、プール、遊園地で遊んだあと、温泉に入ってから大きなゲームセンターで遊ぶのが毎度のパターン。地元のゲームセンターとか行きづらかったので、ここぞとばかりに良く遊んだもんだ。
そういえば、脱衣麻雀でいきなり天和くらったこともあったのも懐かしいです。

このページのトップヘ