ここは関東? ~山梨の日々~

漫画・小説・ゲームなど適当に、備忘録にでもできたら。

タグ:ゲート

ゲート 外伝弐 黒神の大祭典編  柳内たくみ
IMG_0984
外伝2巻がやっと出ましたので、本日購入して、早速読了。すごい面白かったです。
表紙でロゥリィと戦ってるのをレレイかと誤解しましたが、これがメイベルでした。レレイは後ろにいますね。あとは生まれた子供を抱えたボーゼスや富田や伊丹たちですね。
 
内容としては、富田とボーゼスの子供の七五三の様な生誕祝いをやることになりましたが、それにあわせてアルヌス全体で祭りをすることにしたら10万人以上くるような大祭になって、大騒動という感じ。それを主軸にロゥリィの過去とその因縁の決着がつけて『愛』の神になる試練を乗り越える!というのが内容でしょうか。
よって、他のヒロインたちの出番は少なめ。ヤオは頑張ってましたが、レレイやテュカの出番はほんのちょっとでした。ただ、最後のページでは、死んだはずのテュカの父親絡みの話にが出て終わっていましたので、次はテュカの出番が多そうです。


前巻で登場した謎の女メイベルが登場し、アルヌスまで来ましたが、等身大のキャラというか、実物が登場すると結構ガッカリキャラというか、あまり迫力が無かったりw 謎の黒幕の時は不気味さがあったんだけどな。

昔昔のロゥリィが亜神であることを明らかにした事件と実は関わりがあるメイベルが、ロゥリィが司祭をするボーゼスの結婚式を妨害に来ました。ロゥリィの眷属でもある伊丹も巻き込まれるのですが、そこは普通の戦いではなく、お祭りらしく150人対150人の棒倒しで競うことに。なぜだか他の亜神の眷属と伊丹が戦うことになったりと、非常ににぎやかでした。

この巻では、他の神に仕える亜神が多くでてきたり、過去の国や伝説の装備など、ロゥリィの掘り下げとともに、世界の仕組みについてもこれまでよりも詳しくわかるような内容になって、外伝らしさが出てると思います。

ゲートシリーズを読んだ人なら、買って損無しな内容で大変面白かったです。
次も早く読みたいけど、前巻が出たのが去年の9月・・・。来年になるのかなぁw


今週はちょいと忙しくて更新できなかったけど、三冊購入しました。

ゲート 3 竿尾悟
我妻さんは俺のヨメ 6 西木田景志
WXY 4 マドカマチコ

IMG_0977
ゲートはweb連載のほうで読んでますけど、良いシーンが続きます。。
主人公の伊丹と異世界の三人娘+2が現代日本に来て国会で証人になったり、温泉宿で各国情報員と戦ったり。
この巻で日本編は終わって、異世界に帰っていきましたので、そちらの話に戻るようです。
でも、まだ小説の1巻が終わってないんだけど、完結まで連載できるのかなぁw

我妻さんは後夜祭でライブやったり、修学旅行に我妻さんをグループにさそったりと、がんばってます。
主人公の青島はここぞってときは頑張ってて、全然ダメなヤツじゃないから応援しがいがありますわ。
そして最期に我妻さんに告白!
連載を読んでいるので展開は知ってるんですが、それでもいいなー。告白にいった青島を見送るシルヴィアが寂しそうでな・・・。シルヴィアルートもほしいっす。

WXYはラブホテル編から、風俗編へ。
鷲尾さんが可愛いwしかし、めんどくさすぎるぞこの女w
風俗編はNo1嬢で性格もいいつくしちゃんが可愛いと見せかけて、主人公の横田が萌えキャラになってる。DTを拗らせすぎるとこうなってしまうのか・・・。
あと、ポコニャン先生が前回の結婚式に続いて、本音ぶちまけすぎwぶれないキャラだなー。
なんだかんだで、ギャグとシリアスが良い感じに混ざり合ってて面白い漫画です。次の巻も期待してます。

主人公の連載している「あいみのつぼみ」が少しだけ載ってたけど、「いやーん。転んだ拍子にオッパイがー」って転ぶとオッパイが丸見えになるって、どんな器用な転び方をしてるんだw この調子の漫画だとすると、私なら10週打ち切りにするんだけど。よく連載保ってるなぁ。


PS 来週発売の時代劇コミック「コミック乱」に「戦国の長縞GB軍」が掲載だそうな。原作が志茂田景樹トンデモ本がまさか漫画化するとは思わなかった。たしか織田家で野球やったり、桑田が借金つくったり、槙原がホームランを打たれたりする話だったはず。これは見ねば!

デンキ街の本屋さん 4  水あさと

ジャイアントキリング 26 ツジトモ

ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり 2 竿尾悟
WxY 2 マドカマチコ
IMG_0821
4冊購入。
ちょっと時間がないので、感想は抜きで^^

どれも面白かったです!

色々買えたけど、今日は風邪気味なんで簡便な報告で。

いいんちょ 5 秋風白雲
ゲート 外伝 南海漂流編 柳内たくみ
テルマエ・ロマエ 5 ヤマザキマリ
ペルソナ4 YASOINABA CASE FILE 佐々倉コウ
IMG_0666
いいんちょはシリーズ買い。
1巻まるごろ文化祭の第5巻です。メガネ・おでこ・委員長。どれでもおk。皆可愛くてお勧めです。
IMG_0667
今巻のベストショット。水着ソックスってマニアックだなぁ。あと、副会長の怖がってる姿とか貴重なシーンもありました。

ゲートは、しらなかったけど本屋行ったら売ってた。でも未だ本編5巻終盤で止まってるw なんで一気に読まないんだろうなぁ自分。というわけで、本編読んだら読んでみます。
あと、表紙はピニャといい雰囲気になってますが、
IMG_0668
裏表紙では浮気に対して制裁が発動中。無事に帰ってこれるのかw


テルマエロマエは、パラパラ読み進める。あんまり4巻からの日本編は好きじゃないのでサラッと読みました。

ペルソナ4はペルソナマガジン掲載の漫画。
さまざまなキャラに焦点を当てた短編でした。個人的には雪子の話がなかたのが不満だなぁ。絵も悪くないし、ペルソナ4好きなら読める本かと。


では、簡単ながら失礼いたします。




とりとめもなく適当に。

・岳飛伝2巻は読了。戦場でも水滸伝の頃のダイナミックさもなく、国を作っていった楊令伝のような盛り上がりもない。うーん。いまひとつ魅力がない。
楊令伝読本も買ったので読んで見ましたが、あまりに強くなった梁山泊は、歴史上は実在しない国という理由で洪水にあわせることで力を弱めさせたなんて書いてありまして、となると岳飛伝の中ではやはり梁山泊はなくなってしまうのかなぁ、なんか残念な思いがします。

・「ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり」は5巻初め。4巻までは一気に3日程度で読み終わりましたが、そこで停滞。なんか最終巻でいきなり読まないで止まってしまったwゲームでもたまにあるけど悪い癖。読み始めたら一気に行くとは思うのですが。

・最近眼がやたら疲れる。目薬の使用も多くなったし、眼鏡もそろそろ変える時期かな。

・平蜘蛛ちゃんはそこそこ進行7割くらい?ルートごと潰していく感じ。エロはいらない。

・ポートロイヤルはあんまり進んでない。やっぱシナリオがないといまひとつ盛り上がりに欠ける。この間書いた攻略メモは、結構検索で飛んできてくれる人がいて満足。求められていた情報かはわかりませんが。続きもかいてみようかな。

・ウィザードリィオンラインがアップデートして新しいスキルが追加されて楽しい。今までの倍ダメージを与えられるスキルとか覚えて、敵の体力がみるみる減っていくの見ると、ぐへへって感じ。ぐへへぐへへ。
でも所属してたユニオンが解散しちゃった。ユニオンリーダーをPSO2に取られたorz なんてこったい。

・最近のデスクトップ
sdfghj


あれ?
fafgasg

同級生2DL版買っちゃったw 絵だけを見たいのではなく、掛け合いの会話とかも見たいから時間かかるし、いつやるんだ自分。

・シギサワカヤ先生のヴァーチャル・レッドが手に入らない。書籍扱いだから早めに売ってると思ったんだけど、まだ無いのかなぁ。がんばって探したのに。

・それでは失礼します。


このページのトップヘ