こえでおしごと! 8 紺野あずれ
ハイスコアガール 2 押切蓮介
IMG_0543
女子高生エロゲ声優が4人に増えたこえでおしごと!8巻です。って、すごい状況だ。

新キャラお嬢様の絢雨の性格がいいために、恋のライバルとまではいかなかったですが、海津との関係によい刺激になりそうです。

カラーイラストは柑奈の絶頂?・・・というだけではなくて、それを聞く人にまで絶頂をあじあわせるほどに進化した柑奈の姿。エロゲ声優としては神スキルですな。
IMG_0544






男の自慰がわからない女子高生4人に見せ合いっこをせがまれる
海津の姿。・・・うらやましすぎる。

IMG_0545

ある意味究極のエロゲ声優としてのスキルを身につけた柑奈。その先はなにがあるんでしょうか。

そして海津との恋の行方は・・・といっても両思いなのはバレバレですけど。
この巻では告白しようとした柑奈がトランスしてしまって、海津に陵辱を迫ってしまいました。こんなんで告白できるんでしょうかね。





ハイスコアガールは新ヒロイン日高が登場。とはいってもヒロイン大野の引き立て役に終わりそうな予感がプンプン・・・。
IMG_0547
中学2年生にしては胸が大きい?日高さん。


大野が外国に去ったのち、寂しさを感じつつも変わらずゲーム三昧な日々を送るハルオ。そんな日々の中でも大野が帰ってきたときに渡り合うためストⅡシリーズに対しての思い入れが強いのが密やか気持ちを表してていいです。

まぁ、ハルオはバカな中坊なので、女の子としてどう思うか、なんて考えは浮かばないみたいですが。

そしてそんなゲーム漬けなハルオが、中2の冬に、特にゲームが好きではない日高となにかと接触。決して素敵な男じゃないけど、ブレないハルオに日高は徐々に惹かれていきます。

そして、中3になったころ、大野が帰国してきます(学校ではハルオは気づきませんでしたが)。

IMG_0550
そして、久しぶりの再会の挨拶にストⅡXの対戦を挑むハルオ。でも、大野は対戦を放棄。そして偶然ボタンを押してしまって、協同プレイとなったファイナルファイトでもハルオを苛めるプレイばかり・・・。

ハルオは、小学生の頃からゲームの腕前が追いつくことができず、遠く離れた存在になってしまったかとがっかりしますが、どうも大野がハルオにヤキモチをやいてるんでしょうか?実はこの対戦の前に、IMG_0548

日高とゲーセンに来てたり、
IMG_0549
一緒に掃除をしているところを車の中から診ていた大野。久しぶりに帰ってきたと思ったら、いつも他の女と一緒のところをみたら怒るわなぁ。大野は声に出さないだけに推測になってしまいますけど。

ハルオは中3になってもガキのままでしたが、大野はどうなんだろう。1巻では子供同士のほのかな気持ちが感じられたのですが・・・。
IMG_0551
別れの時にもらった指輪を大事にしている大野にとって、ハルオは大切な存在だということはわかるのですが。


3巻はようやく学校での二人のシーンが増える様。ゲーセンが繋いだ二人がどうなるのか楽しみ。日高も大野の存在を知ってもがんばるみたい。がんばれ日高。

番外編の小学校時代の夏祭りもよかった。仲のいい大野とハルオの姿が見えます。
相変わらずしゃべらないけど、結構意思が通じ合う二人。祭りにきてもゲームをやろうとするハルオに頭突きをする大野がかわいい。子供の頃は素直なんですよね。

この絵柄の作品を自分が読みたいと思うのはめずらしいとは思うのですが、1巻、2巻に続いて3巻が待ち遠しい。ゲームネタもディープな話じゃなくて、わかりやすい所が多いのでストⅡとかしてた人なら通し、お勧めです。