本屋に行くと、予定外の読みたい本や、予定に入れ忘れた本がでてくるんで本がどんどん増えてしまいますね。
あとアキバblogなんか見ると読みたくなるのもあるので。そろそろ部屋に本棚がもう一個欲しい状態になってきました。

今月追加購入の品々と、簡単な感想

白泉社
14歳の恋 1
水谷フーカ
楽園は毎号買ってます。好きなのは絵のモデルの話と、14歳の・・・恋?。裏表紙の下の絵もいいです。見てない方は是非一見を。

エンターブレイン
ヒナまつり
大武政夫
アキバblogに載ってたんで。おもしろい。買ってよかったです。フェローズは1号以来読んでないので、知りませんでした。次巻は11月らしいので待ち遠しい。成功してるヤクザなはずの新田のまきこまれてのオタオタっぷりがいいです。

集英社
白衣のカノジョ
日坂水柯
レンズのむこうと、めがねのひとも持ってます。とりあえずメガネメガネ。白衣の下になにも着ないプレイ希望です。

秋田書店
セーラー服と重戦車 7
野上武志
いつのまにか出てました。どうも買う気が少なかったのですが、惰性で。戦車萌えな素質はないので、あまりマジに戦闘されてもノリが悪いです。会長やパイパーたちとの楽しい話のが好きかな。あと、ブラジル水着ぐらいはっちゃけたのをもう一度みたいです。

文藝春秋
独り群せず
北方謙三
既読ですが、図書館で前巻にあたる杖下に死すを読んだあと、間をおかずに購入。渋く、濃い。説明できる言葉が少なく申し訳ないです。派手さはないですが、杖下に死すから是非読んで欲しい作品です。

ソフトバンククリエイティブ
乙女はお姉さまに恋してる2 窓越しの異邦人
嵩夜あや
ほぼ原作通りの内容+といった内容。ノベライズオリジナル展開とは流石に難しいでしょうか。・・・?誰ルートの話をするんだろう。やはり薫子かな。嵩夜さんはこれからどこで活動するのか、気になります。
ちなみに、ノベライズというカテゴリーで言えば、最近の良作は、コードギアスシリーズと戦国ランスシリーズ。原作の展開+さまざまな裏情報いっぱいと、良シナリオのオリジナル展開。どちらも原作を知っていて、なお楽しめる作品でした。

シュタインズゲート
まだプレイ中です。ゆっくりプレイします。


さて、今日のうちになんとか更新。いつもぎりぎりか、オーバーしてます。
今日はコメントを初めてもらえたのでうれしかったです。ありがとうございます。
特に山梨の方、いらっしゃいましたら、是非是非お声がけください。
それでは。