ここは関東? ~山梨の日々~

漫画・小説・ゲームなど適当に、備忘録にでもできたら。

2013年09月

ヴァーチャル・レッド 3 シギサワカヤ
IMG_1036
1巻から購入しつづけてるヴァーチャル・レッド。3巻も購入してきました。

話の時間が前後に飛びまくりで頭が追いつかないことが多かったですが、3巻に来てそれはようやく少し落ち着いた感じ。


でも、うーん。もろ手を挙げて面白いといえる作品じゃないなぁ。
喜びがあって、悲しみがあるんだけど、主人公の独白や心の中の気持ちがページ中に沢山でてて、常に悔やみの思いや「こうしてればよかったのか」ということばかりに溢れててなんだか辛い。

ハッピーエンドな和気あいあいとした話だけが読みたいというほど子供じゃないつもりだが、読んでいて話に引きこまれる感覚がなかった。残念ながら。

既刊の中だと、どうにもならない状況としては「未必の恋」が近いのだろうか。でも、あちらは前に進む気持ちもあったし、キャラクターの性格に救われてる部分が多かったのでこの作品ほど暗くは無かったなぁ。
やっぱり既刊は既刊。この作品はまた新しい話なんだろう。
同人誌から始まった話というのも関係あるのだろうか。

好きな人は好きなんだと思う。 ただ、自分には合わなかったのが残念でした。

土曜日はほぼ一日FF14~。 ジェフリーアーチャーの新作「死もまた我等なり」も睡眠時間を削って読みました。

 日曜はちょっとおでかけ。山梨地元の同人イベント「COMIC BREAKER」があったんで、行ってみようかと思ったんですが、参加サークルが・・・20くらい?そしてオールジャンルなんでわかってるだけでも自分の好きなジャンルが見つからない・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・やめました。

そして漫画喫茶へ。黒子のバスケを全巻読んできました。面白そうだな~、と思ったからですが、次の戦いがなんかもう最終戦?毎度面白そうと思うタイミングが遅い自分。ジャンプは立ち読みだけど毎週してるのになぁ。ニセコイと銀魂ぐらいしか読んでなかったw
正統派な熱血スポーツ漫画で面白かったです。


さて、来週は東京でサンクリがあるので、こちらこそ行ってこようかと思います。あー、でも凄いひとだったら目の前で引き返しちゃうかもw

とりあえず風邪を治して体調を整えていきま~す。 

さすが山梨。というわけで、一日遅れで入荷したシュタインズゲート新刊と通販でとどいたランス01です。
 シュタゲ初回版は普通の本屋に昨日あったのに、通常版が無い。結局アニメイトが今日入荷したので買ってきました。

シュタインズゲート 無限遠点のアルタイル 
ランス01 
IMG_1033

シュタゲの厚さがが素晴らしいw 500ページいってます。
前の巻は少し短く感じたので、読み応えあるのがうれしいです。
IMG_1034どのオカリンに繋がっているのか。それは初めからわかっているだけに、つらいところもあります。
まださわりしか読んでませんが、なかなか予想外の展開で面白そうです。

 
ランスは予約してたの忘れてた。そういえば今日発売日だったなぁ・・・。
正面の左側にメナドがいますが、ひさびさの登場が嬉しいなー。
鬼畜王の頃は結構好きなキャラで、兵数を中々強化してました。
そのころネット上のSSで「メナドってば元気印!」なんて面白いのもあったりして、懐かしいのですが、さすがに前の出番からこれだけ時間がたってしまうとおぼえてるひとも少ないのかなぁ。出番が多いといいな。



さっぱり関係はありませんが、シュタゲの今回のタイトルは無限遠点のアルタイル。最近アニメでやってた「断裁分離のクライムエッジ」ってやつは、シュタゲのシリーズかと思ってましたorz


さて、明日も読みたい本がでるし、FF14もいいところだし、風邪引いてきてしまったし、さてさてどうしようかな~。





研修やらでゴタゴタしてたら買い忘れ。20日発売してました3冊を購入しました。画像がありませんが。

シャトルプリンセス 咲香里
俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件(7) 七月隆文
フルメタル・パニック! アナザー(6) 大黒尚人

「庶民サンプル」は予想とは違った展開。主人公公人自身にもうちょっと秘密があるかとおもったのですが、彼自身はあくまで庶民。公人がみゆきの兄、九条一に瓜二つで、一の気まぐれで入れ替わったことが、昔みゆきと兄妹であった記憶の原因でした。
短い入れ替わり期間の間に、みゆきと兄妹の絆をつくり、愛かとフラグを立ててたとはやりますなぁ。

しかし、こうなってみると愛佳、麗子、白亜、可憐、恵理にみゆきが加わった形で周りを囲む女性陣が増えてしまいました。だれと結ばれる終わりになるのでしょうか。

笑い的には、今回はちょっと弱かったかな、と思います。よかったのは麗子と神社でお祈りするシーンのオチぐらいかなぁ。あとはサクサクと読めました。

最後には愛佳の実家が○○して、お話は急転回?
コンスタントに本を出してくれるので、好きなシリーズです。次の巻も期待してます。


「シャトルプリンセス」は作者大好きバトミントンもの。これまで連載したバトミントン漫画は基本は少年誌で主人公が男性でしたが、女性ダブルスが主人公です。
エロも恋もなく熱血。咲香里先生はバトミントン漫画が好きなだけあって、気合入ってます。


フルメタはまだ未読。なんか最近未読の本が増えてきた気がするわ。そういえばガンパレアナザープリンセスも読んでない~。


明日はシュタゲ小説版の最終巻が出る日。あれはスグに読むぞー! 

原付のってたら、一時停止違反で切符切られるし~

分厚いカツがあるって話をきいて、定食屋にいってみたら5センチくらいあってほんとに分厚くてナイフとフォークがついてくるようなトンカツだったけど、脂っこいだけでぜんぜん美味くなかったり~
半分残したわ。


気分変えて、ヒトカラいって一時間半、ストレス発散してきましたわw 


明日も休みなのが唯一いいところ~。 

このページのトップヘ