ここは関東? ~山梨の日々~

漫画・小説・ゲームなど適当に、備忘録にでもできたら。

2011年11月

本日、山梨の重要道路、新宿まで続く国道20号線で見たもの。

2車線の国道の中央分離帯沿いに逆走していく高校生の自転車。

案の定クラクション鳴らされまくりで、阿呆じゃないだろうか。恐ろしいものを見てしまいました。

IMG_0212
ついつい買ってしまった。
戦場のヴァルキュリア3コンプリートアートワークス

価格3000円でしたが、流石の情報量。2のもほしくなったなぁ。1,2,3どれもクリアしましたが、キャラクター的には2のほうが好きなのが多いんですよね、ユリアナとかエイリアスとか。

戦場のヴァルキュリア4はでないのかな。1,2,3とほぼ同じ時代を使ってますし、同じガリアってのは難しいかもしれませんが、期待してます。

さて、2の本も欲しいし、アトリエシリーズのアートブックも欲しいし、一冊買うときりがなくなるな。お金がもっとあったらいいのにー。




追記
【Steins;Gate】だーりんPSP発売決定!とか公式資料集とか!
ほんとかな。PSPででるならやりたいけど、その前に本編をクリアしなくてはwまだまだ途中ですので。

よつばと! 11 あずま きよひこ
パーツのぱ 5 藤堂 あきと
ガンバレード・マーチ アナザー・プリンセス 2 長田 馨

よつばとは和むなぁ。


パーツのぱはあんまり感想ない。楽しそうでいいんじゃないかな。

 ガンパレは面白い展開に。秋草は元の速水厚志の関係者だったんですね。それなら今の速水を嫌って当然ですね。これから5121と絡むなら、その辺の話も面白くなってくるんですが。
 また、秋草は頭脳役といってながら、人型戦車に乗るようで、意外な展開。速水や壬生屋ほどの技術はもってないようですが、今後も乗る機会があるのかな。
 竜という単語も出てきましたが、世界の秘密系の話にもっていくのか、楽しみに読んでます。
色々な方向に話が持っていかれてるのでどんな方向に進めていくのでしょうか。

IMG_0209
ちょっと斜めに撮っちゃった。



 新シリーズいよいよ開幕。
 というわけで、魔術士オーフェンはぐれ旅 原大陸開戦の感想です。
 
 キエサルヒマよりヴァンパイア化を求めた集団が大陸に渡航し、それを追って牙の塔のマヨールらも渡航してくる。その中で、カーロッタの所在がしれなくなり、オーフェンらは探るためにヴァンパイアと戦い勝利。しかし、捕らえたヴァンパイアが融合し、結果、魔術学校に壊滅的被害が与えられました。新シリーズ一巻から不穏な始まりですね。

 登場キャラを追っていくと、とりあえずマヨールがんばれって感じですね。
・妹がヴァンパイア化を求めて原大陸に渡る。
・塔の使節として大陸に向かうも難航。
・独自に追いかけようとするも、いきなり失敗。
 最後にようやく探索の旅の始まりと、やたら苦労の多そうな道のりが早々に見られて、今後のシリーズにも期待がもてます。マヨールの「はぐれ旅」がこの新シリーズの鍵になるのでしょうか。戦力的には魔王術を満足に使えない時点で、かなり厳しそうですが。

 オーフェンも多事多難。無謀編の頃からは想像できないほど真面目に取り組んでいた魔術学校が壊滅して、これからしがらみを捨てて、彼もまた旅にでるのでしょうね。無料冊子は2巻だけ読んでますのでそんな話が載ってました。
 この巻を通じてままならない状況だけが、出てきてしまってますね。エッジらが感じたように、どうしたって敗北が見えてくる状況はこれまでにないほど不穏な空気を感じます。新世代のキャラクターたちが風穴を開けてくれるといいんですけど。
 
 オーフェンの家族たちもかなり活躍。エッジとラッツベインが同調することで、かなり強力な魔術師になることが判明。マジク直属の立場を得て、今後も活躍しそうです。ところでラチェットは何者?なんか底がしれないというか、裏設定があるんでしょうか。でもやる気がなさそうなんで、あんまりストーリーには絡まないのかなぁ。クリーオウも台詞付で登場してヴァンパイアを撃退する大活躍。やたら楽勝でびっくり。あの毒はもっと研究して武器にしたらヴァンパイアへの対抗措置になるんじゃない?

 新刊は予想より早く、新春にはでるらしいので非常に楽しみ。

IMG_0208
カラーイラスト
この巻でオーフェンは旅にでるのかと思いました。後姿も年をとったもんです。

 25日発売の本だけど、都内で祝日前にフラゲ報告あるのにぜんぜん売ってないー。と思ったら流石のアニメイトで買えたので購入報告。
 
 魔術士オーフェンはぐれ旅 原大陸開戦 秋田禎信
 僕は友達が少ない ゆにばーす 平坂読他
 デンキ街の本屋さん 水あさと
IMG_0202
 オーフェンは読了したので、明日にでも感想あげます。
 デンキ街の本屋さんはアキバblogに載っててってのもありますが、作者の同人誌を先日読んだのでその流れで。女の子の照れた時のいろいろな表情がすごくいいので恋話の展開になるのが一番好きです。
 僕は友達が少ないゆにばーすはまだ読んでないのであとで。




IMG_0201
夕食の鍋。
 リベンジでタラを買って、今度は醤油系の鍋にしました。しいたけ、ネギ、つみれ、にんじん。あと、きりたんぽを買ってみていれてみました。なかなか美味。きりたんぽ入れればあとでご飯とかもいらなくなりますね。

 ただ、食後にwikiで「きりたんぽ」を見てみると・・・
「基本的に鶏ベースのキリっとした醤油スープ。具材については邪道とされるものがいくつかあり甘味と水分が多く出る白菜、風味が変わってしまう魚肉(竹輪などの練りもの)、匂いが変わるニンジン、風味が変わるシイタケは入れない。基本はゴボウ、鶏肉、マイタケ、ネギ、たんぽ、セリの6種である」
 タラ・・・ニンジン・・・シイタケ・・・。全部入ってるw ま、まぁ気にしない気にしない。おいしかったですよ。









このページのトップヘ